加藤一二三九段がワタナベエンターテインメントに所属するらしい

残念ながら、現役を引退することになった将棋の加藤一二三九段ですが、

今後は、芸能事務所のワタナベエンターテインメントに所属して

活動していくことが発表されましたね。

加藤一二三九段が所属することになったワタナベエンターテインメントは、

中山秀征、ホンジャマカ、ネプチューンなど、今芸能界で大活躍している

タレントさんがたくさん所属している大手芸能事務所です。

今の旬の芸人のブルゾンちえみもここに所属しています。

そう言えば、ワタナベエンターテインメントには、

美人女流棋士として有名な竹俣紅女流初段も所属していますよね。

加藤一二三九段と竹俣紅女流初段の2人で、

将棋のイベントを行うのも面白いかもしれませんね。

加藤一二三九段は、ふっくら丸顔で歯も抜けた個性的な見た目に、

独特のしゃべり方をするゆるキャラのような癒やしキャラ。

こんなキャラ芸能事務所が放っておくわけがないですよね。

食生活も独特で、歯がないから柔らかいハンバーグや鰻をよく食べ、

なぜか、いつも飲み物を大量に飲むんです。

飲食店でも、食べる前に飲み物を何倍も注文していましたからね。

しかも、あの年齢でコーラなどのジュースが大好きなんだとか。

あまりにも好きすぎて将棋の解説の最中にコーラを飲み、

放送中に思いっきりゲップをするハプニングもありましたね。

あっ!あと、よくテレビで歌も披露していますね。

まあ、お世辞にも歌唱力があるとは言えませんが・・・

よく歌っている小田和正の「ラブストーリーは突然に」を歌っても

音は外すしリズム感もないからもうメチャクチャなんです。

でも、ワタナベエンターテインメントさんのことだから、

CDとかを出す可能性があるかもしれませんね。

あまり売れなさそうですけど・・・

でも、そんなところも全てひっくるめて、

個人的に加藤一二三九段の癒やしキャラは好きですね。

加藤一二三九段の独特のキャラはいろんなバラエティー番組でも

引っ張りだこになるのは間違いないと思います。

実際、多くのテレビ番組や映画主演などのオファーもあるようです。

今後は、将棋の素晴らしさや面白さを伝える活動はもちろんですが、

いろんなことにチャレンジする加藤一二三九段も見てみたいですね。