沖縄でゴルフ合宿

年末年始の休みを利用して沖縄で合宿することになりました。

え、なんの合宿?実はチーム35というゴルフ仲間の会がありまして

昭和35年生まれの56歳~57歳のおやじ達の集まりです。

埼玉の冬は寒いので、年末年始を利用して5日間あたたかい沖縄で

ゴルフの合宿という名目で、お酒を飲もうという企画なのです。

この合宿では、沖縄おすすめゴルフ場4ヶ所でプレーする予定です。

北部にあるベルビーチカントリークラブから、南部にあるサザンリンクスまで

人気のゴルフ場でプレーしながら、夜は那覇で飲むという贅沢な企画。

参加者全員が50代なので、経済的にも余裕があるからできる企画ですが

実は、沖縄出身者が2人もいます。これがゴルフを安くできる秘密です。

冬の沖縄は、意外と観光客が多くて、ゴルフ場も観光客相手の料金になります。

例えば、真夏は6,000円くらいでプレーできるゴルフ場も冬場は、15,000円に

なるほど料金が高騰します。それでも、ゴルフ場は予約でイッパイになるから

恐ろしいというか汚い商売というか、なんとも微妙な感じがします。

というのもお客様すべてが、この料金になるなら、公平な商売と思えますが、

地元のお客さんやメンバーさんからは、この料金は取れません。

つまり地元の客は安くて、観光客は高いという、なんとも可笑しなことになっています。

そこで、沖縄出身の仲間は、地元の知り合いに電話をして、地元の人と一緒にゴルフを

できるようにお願いします。そうすると地元料金でプレーができるのです。

だから4日間ゴルフをしても、ゴルフ代は、たったの28,000円という安さです。

交通費や宿泊代まで支払っても、暖かい沖縄でゴルフができるメリットの方が

大きいし、年末年始を楽しく過ごせるというのも楽しみの一つなのです。

ただ一つ難点は、家族から、どう思われているか?

正月くらい家にいろ!なんて思われてるかも知れません。

だから、全員おみやげに頭を悩ましているのでした。

メジャーも容認した大谷翔平の二刀流

2016年のプロ野球は、日本ハムが日本一になって幕を閉じましたね。

日本ハムと言えば、やっぱり二刀流の大谷翔平選手ではないでしょうか。

大谷選手は、高校生の時からすでに大きな注目を集めていました。

花巻東高校では、3年生の県大会の時に球速160キロをマークするなど、

ピッチャーでのスケールの大きさが際立っていました。

少し昔に横浜高校の松坂大輔選手が怪物と騒がれてプロ入りしたけど、

それと比べたら、高校生で160キロの大谷選手選手は化け物ですよね。

でもね、大谷選手の凄さはピッチングだけではないんです。

高校時代の通算本塁打数は56本とバッターとしても一級品。

甲子園では、現在阪神タイガースのエースとして活躍している

藤波晋太郎選手から打ったホームランは今でも目に焼きついています。

だからと言って、プロでもバッティングが通用するかは別です。

高校生レベルのピッチャーが相手だったから打てたのかもしれません。

プロのピッチャーのレベルは、高校生とはわけが違います。

ところが、プロ入り後も1年目こそ成績は振るわなかったものの、

2年目はピッチャーで11勝しながらバッターとしても10本塁打を記録。

あのベーブ・ルース以来の2桁勝利&2桁本塁打を達成したんです。

さらに、今年2016年は、打率.322、本塁打22、104安打を記録し、

バッティング技術が本物だったことをプロで証明してみせましたね。

そんな大谷選手をメジャーが放っておくはずがありません。

早ければ来年2017年のオフにもポスティングシステムで

メジャーに挑戦するかもしれないと言われています。

メジャーではピッチャーとしての評価の方が高いようですが、

複数球団が二刀流を容認しているみたいですね。

もし、二刀流としてメジャーに挑戦したいのなら、

投手が打席に立つナ・リーグに行くといいかもしれませんね。

今度はメジャーで2桁勝利&2桁本塁打の記録を達成してもらいたいです。

マラソン完走のメダルが欲しい

ダイエット目的で始めたジョギングですが、いつしかマラソンの魅力に取り付かれて
シティマラソンに挑戦するようになり、今では市民ランナーと自負しています。

今の悩みは、完走できない!制限時間内で走れない!

すでに6つのハーフマラソンとフルマラソンに挑戦したのですが、
いずれも完走できません・・・なんとしてもメダルが欲しい!

悩んだ末に完全個別レッスンのCyta.jpで無料レッスンを受けてみました。

今までもマラソンやランニングの本を読んでいたので知識は十分だと
思い込んでいましたが、先生が客観的に見ると・・・

自分では気づかないフォームの欠点や完走するためのコツなど知らないことばかり!
いや~プライベート・レッスンって凄い!と改めて感動してしまいました。

現在は、マラソンを完走するために強化トレーニング中!

今度こそ完走できそうな予感がします。

完走することが出来たら、次は少しでもタイムを短縮できるよう頑張ります。

格安の板金塗装修理を探すには

ショッピングセンターで買い物して駐車場に戻ると
運転席側の車のドアに小さな傷が3つも付いていました。

隣の車がドアを開ける時にブツけたのがスグに分かりましたが
すでに車はなく、泣き寝入り状態になってしまいました。

グレーのメタリックなので傷が目立つのでディーラーに
見積りを取るとなんと16万もかかると言うのです(怒)

え~こんなの2万~3万でできるでしょ?と言うと・・・
車両保険で全額おりるから大丈夫ですよ~。なんて他人事!
保険だから容赦なく修理しようとしているのが分かります。

こんな傷で車両保険を使ったら、等級が落ちて保険料が上がるじゃないか(怒)

格安で修理してくれる板金塗装は、いくらでもあるさと思い
ネットで探してたら凄いサイトを発見!その名も鈑金査定.com

修理したい箇所を写真を撮って、ネットでおくるだけで
家から近い板金塗装業者から一括で見積りをとってくれます。

あとは一番安い業者へ電話でアポイントを取ればOK!
いや~世の中便利になりましたね。

ちなみに修理代は4万円で済みました。

見積りだけでもOK!なので
興味のある方は、使ってみてくださいね。